フェロシルトに関する調査について    (2005年11月10日)

西中山町才ヶ洞地区の農地にフェロシルトが埋設されていることが判明したため、市は、同所から採取したフェロシルト中の有害物質の濃度、周辺の地下水及び水路の状況を調査しました。また、深見町岩花地区のフェロシルトについては、撤去が長期化するおそれがあるため、有害物質の濃度を調査しました。

1.西中山町才ヶ洞地区の調査

(1)フェロシルトに含まれる有害物質の調査

西中山町才ヶ洞地区から11月1日に採取したフェロシルトから溶出される有害物質を試験した結果、六価クロムが土壌環境基準の58倍、ふっ素が5倍検出されました。

場所 調査媒体 測定項目 結果(mg/L) 環境基準(mg/L)
西中山町才ヶ洞地区 フェロシルト(溶出試験) 六価クロム 2.9 0.05以下
ふっ素 4.0 0.8以下

(2)周辺地下水質及び水路の調査

フェロシルトが埋設されている場所から、概ね500m範囲に存在する8井戸について、11月2日から8日にかけて六価クロム及びふっ素を調査した結果、すべての井戸で環境基準を下回りました。
また、埋設場所近くの水路について、六価クロム及びふっ素を調査した結果、六価クロム及びふっ素は公共用水域に係る環境基準を下回りました。

場所 調査媒体 測定項目 結果(mg/L) 環境基準(mg/L)
西中山町  他 地下水(8地点) 六価クロム 0.01未満 0.05以下
ふっ素 0.08未満 0.8以下
西中山町 水路 六価クロム 0.01未満 0.05以下
ふっ素 0.15 0.8以下

2.深見町岩花地区の調査

深見町岩花地区から10月25日に採取したフェロシルトから溶出される有害物質を調査した結果、ふっ素が土壌環境基準の4倍検出されました。なお、六価クロムは環境基準を下回りました。

場所 調査媒体 測定項目 結果(mg/L) 環境基準(mg/L)
深見町岩花地区 フェロシルト(溶出試験) 六価クロム 0.01 0.05以下
ふっ素 3.3 0.8以下

3.今後の対応

  1. 西中山町才ヶ洞地区のフェロシルト埋設場所の周辺には農地があるため、周辺の土壌調査を行っています。
  2. 石原産業が、西中山町才ヶ洞地区におけるフェロシルトの埋設量及び埋設区域を特定するため、11月14・15日から調査の準備(草刈など)を開始し、11月18日にボーリング行う予定です。
  3. 埋設行為者及び販売者等に対して、他に埋設した場所がないかなどの聞き取り調査を継続して行っています。
  4. 石原産業に対し、行政処分等を視野に入れ、早期撤去を求めていきます。