平成12年10月11日
議員各位
                                                                    議会事務局長 中村紀世実

このことについて、下記の情報の提供がありましたので、送付いたします。
件 名
 9月11日からの集中豪雨により被災した方に対する各種手数料の減免について
   
    今回の集中豪雨により被害を受けられた方々を対象に災害復旧に係る負担の軽減を図るため、以下のとおり各種手数料の減免を行います。

 被災された方が、災害を復旧するために必要な各種の行政手続き等について、原則全額免除します。

(1)対象者:今回の集中豪雨により被災した方

(2)対象となる手数料
手数料の種類 金 額 減免期間
@住民票 200円 被災した日から
1年間
A印鑑証明 200円
B戸籍謄(抄)本 450円
C登録原票記載事項証明 200円
D納税証明 200円
E所得証明 200円
F固定資産評価証明 200円
G被災者の営業再開に当たり新たな営業許可申請等(再交付を含む)に係る手数料 例:飲食店営業許可16,000円
喫茶店営業許可9,600円 
H被災した建築物の復旧に係る許可等申請手数料 例:建築物に関する確認申請
5,000円〜460,000円
Iその他災害を後旧するため に必要な証明、申請等諸手続きに関する手数料
3)既に手数料を支払われた方
 手数料の還付を行います。(平成13年3月31日までに還付請求を行ってください。)
 還付の請求は、申請等を行ったそれぞれの担当課において受付けます。
 (住民票等の証明類は、実際に証明類の交付を受けた窓口(支所を含む。)で還付請求を受付けます。)
                                                                 問合せ(人事管理課 行政管理担当)
                                                                 電話 (内)2226 担当 古澤


▼HOME     ▼INDEX