災害支援制度
種類 問合せ 内容
◆生活一般
罹災証明書に関する事 資産税課
(34−6618)
申請により発行します。印鑑・被害状況の分かる写真などを持参してください
災害見舞金品 生活福祉課
(34−6635)
家屋の全・半壊、流失、床上浸水について、世帯数に応じて、市、市社会福祉協議会・日本赤十字社豊田市地区から見舞金品を支給
税・保険料などの減免
市県民税 市民税課
(34−6617)
床上浸水により家屋や家財に被害を受けた人で、前年中の合計所得金額が、1,000万円以下の人は、損害の程度と合計所得金額の区分に応じて納期限の過ぎていない納付額から減免
固定資産税 資産税課
(34−6618)
土地(面積の2割以上が、流失か埋没)、家屋・償却資産(評価額の2割以上が損害)は、損害の程度により減免(全額〜4割)
特別土地保有税 資産税課
(34−6618)
災害により価格が著しく下落し、取得価格に見合う売却や利用が容易で無くなった土地は、全額減免
事業所税 税制課
(34−6613)
災害により2割以上の被害を受けた事務所用家屋について損害の程度により減免(全額〜4割)
国民健康保険税 保険年金課
(34−6633)
資産の価格の3割以上の損害を受けた場合に損害の程度、所得金額等により減免(全額〜5割)
国民年金保険料 保険年金課
(34−6633)
被害が著しいことにより、保険料納付が困難な場合に免除
介護保険料 高齢福祉課
(34−6634)
被害の状況や所得に応じて保険料の減免、介護サービス利用料の減免
環境衛生
家屋などの消毒 保健衛生課
(34−6181)
被災した家屋等の消毒
災害ゴミの搬入 清掃部管理課
(71−3002)
被災した家庭災害ゴミの焼却、埋立て処理の受入れ手数料の無料
被災した事業用災害ゴミの焼却、埋立て処理の受入れ手数料の減免(5割)
し尿のくみ取り 清掃部業務課
(71−3008)
浸水被害を受けた家庭、事業所のくみ取り手数料の免除
教育
教科書無償供与 学事課
(34−6661)
義務教育の児童・生徒の教科書無償供与
商工関係
商工業振興資金融資制度 商業観光課
(34−6642)
災害復旧に必要な事業上の設備資金や運転資金の融資
住環境整備
災害防止事業資金融資制度 防災対策課
(34−6750)
浸水防止のための宅地のかさ上げ、がけ地などの改修工事、被災住宅や宅地の復旧工事、被災住宅から市内に移転する時の住宅購入資金の融資


※内容等、念のため、各担当課にお問い合わせください。

▼HOME     ▼INDEX